スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入店直後、最短距離の男性襲う 大阪のパチンコ店刺殺(産経新聞)

 大阪市旭区のパチンコ店「パーラー千林」で客の男性が首を切られ、死亡した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された旭区今市の自称無職、小西英雄容疑者(35)が店に入るなり、出入り口に一番近いパチンコ台で遊んでいた男性を襲っていたことが26日、捜査関係者らへの取材で分かった。旭署は最短距離にいる人を襲うつもりだったとみて、店内の防犯カメラの映像を解析するとともに、小西容疑者を殺人容疑で送検する方針。

 捜査関係者や店員、客らによると、事件当時、店内はほぼ満席で約200人の客がおり、死亡した男性は北側出入り口に最も近いパチンコ台で遊んでいた。小西容疑者は店に入った直後、持っていた折りたたみナイフ(刃渡り8センチ)で男性の首を切りつけたという。

 旭署によると、男性は右耳の下付近の首に深い刺し傷が1カ所確認された。これが致命傷とみられ、司法解剖して死因を詳しく調べる。

 一方、店内の防犯カメラには、小西容疑者がいきなり男性の首もとを切りつける姿が記録されていた。

 旭署のこれまでの調べで小西容疑者は「生きるのが嫌になり知らない人を刺した」と供述していることがすでに判明。「精神疾患で通院している」とも説明しているが、診察券は持っていなかった。

 死亡したのは、旭区今市で母親と2人で暮らす男性(43)とみられるが、母親のショックが大きく、家族による身元の確認ができていないという。

 また、目撃者の証言などから当時の詳しい状況が判明。男性は、首を手で押さえてパチンコ台から立ち上がり、店の中の方向へよろめきながら数メートル歩き倒れた。店員が駆け寄り、男性の首の辺りを抑えたが、出血は止まらなかったという。

 男性が利用していたパチンコ台付近に、凶器の折りたたみナイフが血にまみれて落ちていた。男性は救急搬送時、すでに意識がなかった。

 一方の小西容疑者は店の前に出たところで、呆然(ぼうぜん)とした様子で、正座か座禅のような姿勢で座り込んでいた。派手なオレンジ色のシャツにジーンズ姿。警察官の問いかけに抵抗する様子も見せず、パトカーの後部座席に乗り、連行された。

 事件から一夜明けた26日朝、現場のパチンコ店は臨時休業し、「亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます」と張り紙を掲示した。

【関連記事】
大阪市のパチンコ店で男性刺され死亡 男の身柄を確保
パチンコ店に3人組強盗、女性店員縛り360万円奪う 千葉
「今日こそ目的を果たそうと…」女子高生にみだらな行為 パチンコ店員を逮捕
パチンコ玉持ち込み入店、容疑の男逮捕 水戸
“悪夢”よみがえる? 金高騰にパチンコ業界は戦々恐々 
虐待が子供に与える「傷」とは?

宮崎への種牛提供を検討=首相「できる限り支援」(時事通信)
うそで塗り固められた「聖職者」 北教組事件初公判にあ然(産経新聞)
殺人放火 住宅全焼 76歳遺体に刺し傷 千葉・八街(毎日新聞)
カビ混入、「ボルヴィック」43万本を自主回収(読売新聞)
心臓移植の募金呼び掛け=拡張型心筋症の1歳女児―岡山(時事通信)
スポンサーサイト

民主と連立「今は考えてない」=比例目標は800万票―公明・山口氏(時事通信)

 公明党の山口那津男代表は18日午後、都内で講演し、参院選後の民主党との連立の可能性について「(民主党の)政権担当能力に疑問符が付いているという認識なので、その後の連携について今は考えていない」と述べた。
 参院選比例代表の得票目標に関しては「投票率にもよるが800万票が一つの目安になる」と表明。議席獲得目標は「現有の11議席以上の獲得を目標にしたい」と述べ、改めて現有議席を死守する考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏、3回目聴取で事件関与を改めて否定~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

小沢氏、証人喚問出席「考えておりません」(産経新聞)
こち亀 今度は「麗子像」曲げられる(毎日新聞)
首相動静(5月11日)(時事通信)
徳之島町議に官房長官「米軍5百人受け入れを」(読売新聞)
<国民新党>比例代表に後藤俊秀氏を擁立(毎日新聞)

主力品の伸長もライセンス収入の減少で減収―旭化成・医薬事業(医療介護CBニュース)

 旭化成は5月10日、今年3月期(昨年度)決算を発表した。排尿障害改善薬フリバスなど主力品が好調だった一方、前年度にマルホへの帯状疱疹治療薬ファムビルの国内販売権の譲渡に伴うライセンス収入を計上した反動でライセンス収入全体が減少し、医薬事業の売上高は前年度比58億円減の608億円だった。

【国内医療用医薬品売上高詳細】


 主力品上位3品目の国内売上高を見ると、骨粗鬆症治療薬エルシトニンが140億円(前年度比8億円増)、フリバスが137億円(39億円増)、免疫抑制剤ブレディニンが65億円(3億円増)と、いずれも増収だった。フリバスが大幅に伸長したのは、2008年4月に旭化成がロシュ社から販売権を含むすべての権利を譲り受け、シェリング・プラウとの共同販売を解消し、旭化成に販売を一本化したため。

 医薬品のほか医療機器の製造・販売などを含めた医薬・医療事業では、売上高が1132億円(64億円減)、営業利益が40億円(80億円減)と、減収・減益だった。今年度の業績については、08年5月に発売した抗血液凝固剤リコモジュリンなどの拡大や、人工腎臓APSとウイルス除去フィルタープラノバの海外向けを中心とした販売数量の増加などを見込んでいることから、売上高1230億円、営業利益90億円の増収・増益となる見通し。

 全体の売上高は、1兆4336億円(7.7%減)だった。利益面では、営業利益が576億円(64.8%増)、経常利益が564億円(73.4%増)、純利益が253億円(433.0%増)。
 今年度の業績予想は、売上高1兆6770億円、営業利益800億円、経常利益775億円、純利益425億円を見込んでいる。


【関連記事】
アバプロ、ロナセン、プロレナールで360億円に―大日本住友製薬
最主力の骨粗鬆症治療薬がけん引し、売上高微増―帝人
抗生物質の売り上げ減などで医療用医薬品0.5%減―塩野義
新規緑内障治療薬の開発・販売権を米バイオベンチャーに供与―旭化成ファーマ
新発売や販売一本化などで売上高14%増―鳥居薬品

演奏家宅からコントラバスなど5300万円相当盗まれる 東京・三鷹(産経新聞)
医師不足や保険制度めぐり3議員が意見―医療政策シンポ(医療介護CBニュース)
女子高生にわいせつ 容疑の塗装工を逮捕(産経新聞)
念仏唱え続け…不明の80歳女性、自力で下山(読売新聞)
鳩山首相「ルーピーTシャツ」 こちらはバカ売れ、人気衰え知らず(J-CASTニュース)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。